イライラして心身が落ち着かないときはビタミンB1

ストレスを感じたらビタミンB1

ほんの些細なことでもイライラするとか、気分がすぐれないという毎日が続くようであれば、あなたの体はストレスをかかえているといえます。
そのままに放置しておけば、肩こりや食欲不振といった、はっきりとした症状となってあらわれます。
この不快なストレスを解消するには、どうしたらよいでしょうか。人間の生命維持に重要な役割を果たす脳や中枢神経のエネルギーが不足すると、その活動力が低下します。そのために精神が不安定になり、イライラして落ち着かなくなってしまうのです。

中枢神経の、活動力のもとは、糖質です。そして糖質をエネルギーとしてとり入れるには、糖質を燃焼させなければなりません。そのとき必要になるのが、糖質の代謝を促進させるビタミンB1です。
ですから、糖質が十分にあっても、ビタミンB1が不足していては、イライラは解消されません。このように、ビタミンB1には神経の活動を円滑にさせる働きがあります。

イライラを鎮めるビタミンB1の作用

イライラして気分がすぐれないときは、ビタミンB1をたっぶりとるようにしましょう。すると中枢神経が正常になり、精神が安定してくるという仕組みです。仕事で疲れたときや、緊張する時間が続いたとき、ストレスの多い仕事についている人は、ビタミンB1を豊富に含む食事をとると、神経の疲れを回復させる効果があります。

ビタミンB1が多く含まれる食品としては、豚肉、玄米、うなぎ、とうもろこしなどがあります。

  1. ビタミン剤 | 薬の選び方 - pingback on 2017/08/09 at 5:46 PM

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Trackbacks and Pingbacks: