ビタミンの効能・効果

カテゴリー: 働きと作用

現代女性に必要なミネラル(マグネシウム・カルシウム)

マグネシウムは女性のための最強ミネラル PMS(月経前症候群)で心…

ビタミンKの働きと作用

ビタミンKは不足することがほとんどない ビタミンKについては、摂取…

ビタミンEの働きと作用

抗酸化作用の定番ビタミン 体内の栄養素を酸素によって燃やし、体を維…

ビタミンDの働きと作用

乳幼児の発育に必須のビタミンD ビタミンDは、体内でつくられ、ある…

ビタミンCの働きと作用

コラーゲン合成を促進 1932年、レモンの中に壊血病を予防する物質…

リボ酸とイノシトールの働きと作用

リボ酸は肝臓へ作用する ビタミンB群の1つであるリボ酸は、ビタミン…

ビオチン(ビタミンH)の働きと作用

ビオチンは神経に深く関わり、腸内で生成される ビオチンはごくごく最…

パントテン酸の働きと作用

養毛効果も パントテン酸は、他のビタミン類と比べると今ひとつ、なじ…

ナイアシンの働きと作用

脂肪、糖質をエネルギーに変換 ナイアシンは、ナイアシンにニコチンを…

ビタミンB12・葉酸の働きと作用

赤血球生成のために欠かせない 顔色が悪い、ときどき立ちくらみがする…

古い 投稿 »
Page 1 of 2